べるくろあーるの中長期投資 ~目指せ早期リタイア~

早期リタイアを目指した株式投資をメインに、FPやマンガ・ゲームについても綴っています。

マンガ

レビュー:異世界おじさん⑥

こんばんは。 6/23は、異世界おじさん⑥の発売日でした。 17年という旅の中、消した記憶は数知れない。つらい現実、過ち・・・それでも忘れて行けないものもある。 ----たった一つの名前。それは大切なもののはずだから。 おじさんの異世界での過去の実体験と…

【ダンジョン飯 10巻】うさぎは狂暴です

こんにちは。 前々から読んでいたダンジョン飯の10巻が発売されていましたので、買ってきました。 今回の帯の文句は以下の通り。 ライオス VS. 狂乱の魔術師 台所の決戦、開幕! 迷宮最深部にたどり着いたライオス達。 彼らを襲うのは、キメラファリンを伴っ…

レビュー:異世界おじさん⑤

17年という歳月が孤独な青年の心を壊すのはあまりに容易い。 故に、女性の持つ好意に気づかないのも致し方ない。 ---それがゲームに人生をかけたものならばなおさらである。 おじさんの異世界での過去の実体験と、元世界での今ある現実を交互に場面転換しな…

レビュー:異世界おじさん④

17年におよぶ歳月が異世界に刻んだ足跡は、 おじさんを取り巻く人々を、そして世界をも変えていった。 ------事態を悪化させたともいう。 おじさんの異世界での過去の実体験と、元世界での今ある現実を交互に場面転換しながら物語が推移する、革新的パロディ…

レビュー:異世界おじさん③

17年に渡る異世界での過酷な日々から、日本へと帰還したおじさんは、空白の平成を埋めるかのごとくゲームに没頭する。-----本当に帰ってこられてよかったね、おじさん。 おじさんの異世界での過去の体験と、元世界での現実を交互に場面転換しながら物語が推…

レビュー:異世界おじさん②

17年間の異世界生活から帰還し、ユーチューバーとなったおじさんは語る。 異世界で受けた苦難の数々、孤独な日々の思い出を・・・。 ----------でも、だいたいおじさんが悪い。 おじさんの異世界の過去の体験と、元世界での現実を交互に場面転換しながら物語…

レビュー:異世界おじさん①

トラックにはねられて17年間昏睡状態だった叔父が目覚めた。 その叔父を病院まで甥のたかふみが迎えにいったところから物語は始まります。 いわゆる「異世界転生・異世界転移」ジャンルでは、異世界で神様などにチートボーナスを貰って無双する、というのが…

【感謝】1ヶ月のアクセスが200を超えました。

こんばんは。 今日で今月のアクセス数が200を超えました。アクセス頂きましてありがとうございます。まだ開設してから1か月と少しなので、一ヶ月で200以上もアクセスして頂けるとは思ってもいませんでした。これからも引き続き、1日1回更新を目指して続けて…