べるくろあーるの中長期投資 ~目指せ早期リタイア~

早期リタイアを目指した株式投資をメインに、FPやマンガ・ゲームについても綴っています。

クリスマスイブは・・・残業ですね

こんばんは。

 

今日はクリスマスイブですね。そんな日でも年末年始が近いこともあって忙しく、残業となりました。しかし、外に出ても、あまりクリスマス感も年末感もない感じですね。ライトアップはされているところもありますが、それ以外の飾りつけも昔に比べて減りましたし、音楽もあまり流れていませんし、毎年毎年季節感が感じられなくなってきています。

 

目次

 

昨日の日経平均

・前営業日比 : +15.78

終値 : 28,782.59円

 

株価推移の理由

・米国株式市場で主要株価3指数が上昇

・東京都でオミクロン株の市中感染者が確認された

・海外がクリスマス休暇による閑散した相場に

 

前日の米国株式市場では主要3指数が揃って上昇した流れを受けて、東京株式市場も上昇から始まりました。しかしその後は最近の上昇幅が大きかったことによる利益確定売りと、週末前ということでリスク回避もあって売り圧が強くなり、上昇と下落が狭い範囲で繰り返される展開となりました。

後場に入ってからは東京都でオミクロン株の市中感染が確認されたことが公表されると、前日終値を割り込むことになりました。オミクロン株による感染が拡大された場合には、再度行動制限の強化が検討されることになっており、経済回復の道筋がまた遠のくことになり、それが嫌気されたことで下落となっていると考えられます。

 

主な保有銘柄

・GNI : 前日比+7終値 1,424

僅かながら、続伸の結果となりました。

相場が閉じてから、事業計画及び成長可能性に関する事項というIRが発表されています。

気になる点では

・あと2年で売上収益が1.5倍の200億弱まで伸びると予想

・北京コンチネントで、少なくとも2つ以上の候補薬を後期臨床段階へ移行

・F351の中国側で、第3相臨床試験のローンチ待ち

・F351の米国側で、2022年第1四半期中にFDA申請を見込む

というところと、上場申請の記述がないところ。

売上が拡大していくのはいいかと思います。F351分はまだ早期承認申請も出るかどうかわからないし、組み込めないのでこのくらい、というところだと思います。もし早期承認申請が出るようであれば、更に大きく拡大してくるところでしょうし、それを期待しているのですけどもね。

2つ以上の候補薬を後期臨床段階へ移行も、期待が持てる反面、費用がどうなるかが心配ではありますね。

F351の直接的な進展が見られないこと、北京コンチネントの上場がどうなるか分からない点がマイナスかなと。

これ、IRを出したはいいけど月曜は下げるんでは・・・。また暫くは買場が続きますかね。

 

・ウェルス・マネジメント : 前日比 -64、終値 2,589円

今日は一転して下げとなりました。前場から下げていたので、東京での市中感染が主要因ではないと思いますが、反動が来るほど上げていないんですけどね。

親会社サムティが出した「犬のサムティくん」のアニメCMのOAが、これじゃない感で下げた理由じゃないですよね。

 

日本通信 : 前日比 -4、終値 205円

こちらも今日は下落となりました。200円は割りませんでしたが、こちらも気は抜けませんね。

そういえば、前橋IDは名称を募集しているようです。一緒に盛り上がっていってくれるといいですね。

 

個人的に3年前にはGNIとウェルスが激上がりして、今頃にはFIRE間近までいく夢を見ていたのですが、予想外のコロナウイルスもありましたし、思うようにはいきませんね。進捗としては1/3程度で、進みはしていますが十分ではないというところ。ウェルスが4000円間近まで行ったときは、そのまま続伸する期待もありましたが。まあそれでも来年は更なら高みに上ってくれると思いますし、あと2-3年の我慢で足りるといいのですが、どうでしょう。

 

仮想通貨

今日もハーベストなしでした。

明日はとうとう定期ステーキングの償還日となりました。60日は長いですが、また突っ込むことになりますかね。どうせなら、より利率の高い90日の方が空いていると嬉しいです。

 

さて、週末は大掃除とか簿記とか、頑張らねば。

 

ではまた。